休暇中に下痢を止める方法

下痢休暇
ふさわしい休暇が到来するのを一年中待っていましたが、ようやくそれを楽しんでいると、不愉快な旅の仲間に出くわします。 下痢。ご存知のように、それは深刻な病気ではありませんが、休暇を台無しにする可能性があります。実際には、ベッドでいつか過ごす必要があるまで可能です。幸いなことに、この問題を健全にする方法があります。それが何かを知りたいですか?さて、あなたは私たちに参加する必要があります!

夏に非常に頻繁に起こる胃腸の問題

通常、汚染された食べ物や飲み物を食べることによって引き起こされる急性下痢は、この時期に最も頻繁に起こる胃腸の問題です。幸いなことに、解決策があります。薬局から購入するだけです ラセカドトリロとヒドラセク、腸への水の通過を調節することにより機能する下痢止め薬。

ラセカドトリロとヒドラセックの利点

この薬には多くの利点があります:迅速に作用し、腸管通過時間を変更せず、追加の便秘を引き起こさず、腹部膨満を引き起こさず、 互換性がある 他の薬物では、中枢神経系に作用がありません...それが十分ではないかのように、治療は48時間しか続きません。主な食事。簡単ですね。


下痢の休日1

仕組み

液体便は通常、腸内の水分の増加を引き起こすウイルス、細菌または毒素の出現によって生成されます。この問題に直面して、ラセカドトリルは止まることなく水の通過を調節します 動き 腸壁の水と電解質の分泌を止めることをどうにかして。これには、前述の利点もあります。

旅行キットにヒドラセックとレースカドトリロを紹介するのを待っていますか?

ストッパ下痢止めEX「瞬間移動」篇/15秒/ライオン (七月 2020)


  • 休日の目的地
  • 1,230